一般社団法人 日本古琴振興会 〒141-0032 東京都品川区大崎4-2-2
トーカンマンション205
TEL:03-6417-3434
FAX:03-6417-3430

イベント報告

2019年

2019年2月7日(木) 日中友好会館ミュージアムコンサート(東京都文京区)

春節の三日目。
小石川後楽園に程近い日中友好会館で、新年を祝う演奏会が開催されました。
この時期に開催されていた「漆×絵画のハーモニー 蓮福美術館中国漆画(しつが)展」の展覧会会場でのミュージアムコンサートです。
中国漆画は、1984年に確率した比較的新しい絵画ジャンルで、漆芸技法を自由に応用して絵画的な表現を追及したものです。
素朴であり、ダイナミックでもあり、またどこか懐かしいような中国の風景を焼き付けた大きな額絵に囲まれての素敵なコンサート。
「漆」のご縁で、「漆」の楽器…古琴と尺八をお招きいただきました。
出演は、武井欲生先生と尺八の林鈴麟先生。竹川陽子さんが司会を務めました。

用意していた50席は予約で埋まり、立ち見も含め100名を越えるお客様にお立ち寄りいただきました。
演奏曲は、武井先生の独奏で「春曉吟」「碧間流泉」「漁樵問答」。
尺八と古琴の合奏「龍朔操」。
尺八の独奏で「春の海」。
古琴の合奏には三浦も加わり、「陽関三疂」と「神人暢」を演奏しました。
お客様が心地よく耳を傾けてくださっている雰囲気の伝わる、温かいコンサートとなりました。
ご来場いただいたたくさんのお客様、また準備段階からご尽力いただいた日中友好会館のスタッフの皆様に、心より感謝申し上げます。

2019年2月2日(土) 第3回定時会員(社員)総会(東京都品川区)

2年に1度開催している定時総会を開催いたしました。